ここから本文です

COLUMN

2021.5.28

お部屋で飼うペットのにおいが気になったら「脱臭機」を!

ペットのにおい

部屋でペットを飼っている方の中には、「ペットのにおいが気になった」という方もいるのではないでしょうか?
「ペットのにおい」は意外と頑固なもので、ちょっとした対策ではなかなか取れないこともあります。
今回は、部屋で飼っているペットのにおいが気になった場合には脱臭機がおすすめの理由についてご紹介していきます。

ペットのにおいが気になったら脱臭機を!

お部屋の中でペットを飼っていると、「ペットのにおい」が気になることもあるかと思います。
とくに湿度が高い梅雨の時期や空気がこもったままの時には、そのにおいがきつく感じてしまうことも。
そんな気になるにおいを無くしてペットと安心して住むためには、「脱臭機」の利用がおすすめです。
空気清浄機に脱臭機の機能が搭載されているタイプのものも販売されていますが、脱臭機を単体で設置するというのが本来一番効果的と言われています。
脱臭機の設置場所としてはペット用のトイレやペットがよくいる場所、ペットがお気に入りのクッションなど、そのにおいがとくに強い場所に設置するのが良いでしょう。

そもそも「脱臭機」とはどんなもの?

脱臭機とは

脱臭機は室内に漂う気になる臭いを元から分解除去することで、臭いを無くすことのできる生活家電になります。
脱臭機は「臭い専用の家電」であるため、さまざまな臭いの種類・臭い濃度に対して効果的に作用してくれます。
機種の中にはウイルスや細菌にも対応している製品もあります。
気になる脱臭機の「脱臭効果」に関してですが、これには統一された基準や指標というものはないため、それぞれのメーカーが公表している試験結果を参考にすることをおすすめします。
脱臭機を販売しているメーカーは国内だけでも数多くあり、脱臭方法もメーカーや製品によってバラバラです。
フィルターに空気を通すことで、ろ過するように空気を綺麗にするタイプのもの、次亜塩素酸やオゾンを放出するタイプのものなどさまざまです。
また、製品ごとに苦手とする臭いも異なります。
そのため、大切なのは「ペットのにおいに対して効果のある脱臭機を選ぶ」ということです。

「ペットのにおい」には空気清浄機より脱臭機が良い?

空気清浄機より脱臭機

前の章でも述べたように、最近では空気清浄機に脱臭機能が付いたものもよく見かけるようになりました。
「空気を綺麗にすることができるうえ、脱臭もできるのであれば、空気清浄機を購入すれば良いのでは?」と感じる方も多いかと思います。
ただ、空気清浄機はハウスダスト・花粉・ダニ・ほこりなどを対象に分解除去しており、あくまでも「空気の清浄」を目的としています。
空気清浄を行うことが優先されるため、比較的フィルターの寿命が短いものが多く、脱臭を目的として使用することはおすすめできないのです。
また、ペットのにおいの大きな原因となる「アンモニア臭」には対応不可としている製品も少なくありません。
一方脱臭機はあらかじめアンモニア臭の除去も考慮して作られているため、ペットのにおい対策としてはぴったりの製品だと言えます。
「脱臭効果の高さ」という意味では、やはり「臭い専用の家電」である脱臭機が良いとされているのです。
ペットのにおいは頑固で部屋に染みついていることが多いため、脱臭機を使ってそのにおいを解決するのが一番の近道だとされています。

おわりに

今回は、部屋で飼っているペットのにおいが気になった場合には脱臭機がおすすめの理由についてご紹介しました。
「消臭スプレーや芳香剤を置いているのに、ペットのにおいが取れていない気がする」ということもあるでしょう。
ペットを部屋の中で飼っている場合、そのにおいが部屋に染みついている場合が多く、ちょっとしたにおい対策ではなかなか取れてはくれません。
脱臭機を使用すれば、においの元から分解除去できるため、頑固なにおいでも気にならなくなるでしょう。

記事一覧へ