ここから本文です

除菌脱臭機QAIS -air- 01

除菌脱臭機で、
室内の臭いの悩みを解消

QAIS -air- 01

室内の空気環境に問題があっては、健康を損ねてしまいます。
とくに悪臭にストレスを感じる室内空間は気分が滅入ってしまいます。
サンスターでは、健康維持につながるストレスのない空気環境を提供することを追求して誕生したのがQAIS -air- 01です。
これまでの室内の悪臭環境が改善され、「カラダがよろこぶ空気。」に変わります。

POINT.1サンスター独自の脱臭方式

浮遊ウイルス除去性能評価 6畳密閉空間での脱臭評価

2分でわかる QAIS -air- 01

  • UV-Cと光触媒によるクリーンで
    安全な除菌脱臭機

    QAIS -air- 01は、吸入した臭気物質を分解、菌・ウイルスを抑制して空気中に戻す光触媒方式※1採用の「UV-Cと光触媒を搭載した除菌脱臭機」。オゾンや次亜塩素酸を一切使用しないクリーンで安心な設計です。

    ※1 光触媒TMiP® = 網目状に微細な穴を形成したチタン薄板にアナターゼ型酸化チタンの光触媒を担持させたもので、穴のないチタン薄板に光触媒を施したものに比べて有機物の酸化分解効果が格段に高まるのが特徴。

    TMiP®ユニット

  • 手間の少ない
    チタンメッシュフィルター

    光触媒担持チタンメッシュフィルターは定期交換が必要な吸着フィルタータイプではないので、メンテナンスの手間が少ない※2ことが特徴となっています。

    ※2 吸込み口にあるプレフィルターの適時清掃は必要です。

    特許技術 光触媒担持チタンメッシュフィルター

  • 就寝時にも使える高い静音性(38dB※3

    また、脱臭・除菌ニーズの高い病院や介護施設でも心地よくお使いいただけるよう、吸気ファンの静音性を高め、就寝時も“カラダがよろこぶ空気”を提供します。

    ※3 一般的な騒音の大きさの目安であり、その場の状況や条件等により感じ方や大きさは異なります。

    病室

QAIS -air- 01の浮遊ウイルス除去性能評価(25㎥/約6畳相当)

QAIS -air- 01の浮遊ウイルス除去性能評価(25㎥/約6畳相当)

試験装置
自然減衰:装置なし
QAIS -air- 01:UVランプ+光触媒システム
試験ウイルス
1種類のウイルス
試験機関
(一財)北里環境科学センター
試験装置
25㎥試験チャンパー(幅2.7m×奥行き3.8m×高さ2.4m)※試験は密閉された空間で実施しており、実使用空間ではありません。
試験方法
・JEM1467「家庭用空気清浄機」の付属書D「浮遊ウイルスに対する除去性能評価試験」を参考。
・試験チャンパー(容積25㎥)内にウイルスをネブライザーで噴霧した。
・所定時間後にチャンパー内の浮遊ウイルスを捕集し、ウイルス数を測定した。
試験結果
約5時間で99%以上除去(北生発2020_0462号)

※本データは疾病に対する予防効果を保証するものではありません。※全てのウイルスを除去できるものではありません。

酢酸による6畳密閉空間※1
での脱臭評価※2

  • ※1 25㎥
  • ※2 汗量・体臭の官能評価

試験装置

  • ・自然減衰(装置なし)
  • ・QAIS -air- 01
    (UVランプ+光触媒システム)

臭い物質

酢酸(汗臭、体臭の成分)

評価空間

25㎥試験チャンバー汗臭
(幅 2.7m × 奥行 3.7m × 高さ 2.5m)

※試験は密閉された空間で実施しており、実使用空間ではありません。

試験方法

  • ・試験チャンバー(容積25㎥)内に酢酸を臭気強度3~4になるよう注入し、拡散ファンで一様にしました。
  • ・ファン停止後、装置を稼働させ、所定時間後にチャンバー内の空気をバックに捕集して検知管により臭い物質の濃度を測定し、脱臭効果を確認しました。
  • ・官能評価については、6段階臭気強度表示法により臭気判定士6名にて実施しました。

試験結果

  • ■QAIS -air- 01
    6畳密閉空間で約5時間後に臭気強度1.5低減
    (臭気強度3.5→2.0/自然減衰より臭気強度1.0低減)

考察

  • 6畳密室空間での試験結果から以下のように算出しました。

    ■QAIS -air- 01
    30畳空間で1日以上(約25時間)後に臭気強度1.5低減
    (臭気強度3.5→2.0/自然減衰より臭気強度1低減)

    ※30畳空間:6畳空間の5倍の空間容積
     15畳空間:6畳空間の2.5倍の空間容積

結果

アンモニアによる6畳密閉空間※1
での脱臭評価※2

  • ※1 25㎥
  • ※2 尿臭の官能評価

試験装置

  • ・自然減衰(装置なし)
  • ・QAIS -air- 01
    (UVランプ+光触媒システム)

臭い物質

アンモニア(尿臭の成分)

評価空間

25㎥試験チャンバー
(幅 2.7m × 奥行 3.7m × 高さ 2.5m)

※試験は密閉された空間で実施しており、実使用空間ではありません。

試験方法

  • ・試験チャンバー(容積25㎥)内にアンモニアを臭気強度3~4になるよう注入し、拡散ファンで一様にしました。
  • ・ファン停止後、装置を稼働させ、所定時間後にチャンバー内の空気をバックに捕集し、検知管により臭い物質の濃度を測定して脱臭効果を確認しました。
  • ・官能評価については、6段階臭気強度表示法により臭気判定士6名にて実施しました。

試験結果

  • ■QAIS -air- 01
    6畳密閉空間で約6時間後に臭気強度1.0低減
    (臭気強度3.0→2.0/自然減衰より臭気強度0.5低減)

考察

  • 6畳密室空間での試験結果から以下のように算出しました。

    ■QAIS -air- 01
    30畳空間で約30時間後に臭気強度1.0低減
    (臭気強度3.0→2.0/自然減衰より臭気強度0.5低減)

    ※30畳空間:6畳空間の5倍の空間容積
     15畳空間:6畳空間の2.5倍の空間容積

結果

【評価機関】暮らしの科学研究所 
【試験番号】LSRL-46010-E170

6段階臭気強度表示法

0:無臭
1:やっと感知できるにおい
2:何のにおいであるかわかる弱いにおい

3:楽に感知できるにおい
4:強いにおい
5:強烈なにおい

POINT.2圧倒される
デザイン性の高さ

  • 脱臭装置と気づかせない
    価値の高いデザイン

    QAIS -air- 01の最大の特徴は圧倒される存在感のあるデザイン。家電製品にありがちなインテリアを無視した装置のデザインではなく、室内のインテリアとして価値の高いデザインにすることで、脱臭していることすら感じさせません。また、臭いが吸着してしまうプラスチック製の筐体とは違って、QAIS -air- 01はアルミ金属製の筐体のため、臭いを吸着しません。また、強固な金属製の筐体は、静音性をあげるための隠れた機能にもなっています。

    競合他車製品との比較

  • 寝室
  • リビング

POINT.3室内空間に合わせて設置

  • 設置場所を選ばない
    自由な取り付けが可能

    QAIS- air- 01は、室内に合わせて設置場所を自由に選べることも特徴の一つです。壁面や天井に取り付ける場合は、専門の施工者がお伺いして調査、取り付けることが可能です。

    壁面に取り付ける 天井に取り付ける 据え置く

COLOR

  • QAIS -air- 01 Deep Blue
    Deep Blue

  • QAIS -air- 01 Pearl White
    Pearl White

SPEC

製品名 QAIS -air- 01
(クワイスエアーゼロワン)
型式 TD01AB(Deep Blue)/
TD01AW(Pearl White)
脱臭方式 光触媒+UV-C
脱臭適用床面積
(目安)
〜48㎡(約30畳)
外形寸法(mm) W410×D183×H235
製品重量 3.5kg
消費電力 12W
運転音 38dB
電源コードの長さ 2m
付属品 取扱説明書、設置用パーツ
オプション 設置用ブラケット

※臭気強度3.5(やや強いニオイ)から2.0(弱いニオイ)への低減時間
15畳密閉空間:約12.5時間(6畳密閉空間の試験結果)、30畳密閉空間:約25時間(6畳密閉空間の試験結果より算出)

・記載の仕様及びデザインは、改良のため予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

・記載の製品の色は実物と若干異なる場合があります。

・記載の使用シーンはイメージです。

・ご使用にあたっては取扱説明書にしたがい正しくご使用ください。

取扱説明書ダウンロード

OTHER

  • 除菌脱臭機 QAIS -air- 02

    除菌脱臭機QAIS -air- 02

    MORE

  • 除菌脱臭機 QAIS -air- 03

    除菌脱臭機QAIS -air- 03

    MORE

  • 消臭除菌水 QAIS -clear-

    消臭除菌水QAIS -clear-

    MORE

  • 歯科用フェイスシールド QAIS -shield-

    歯科用フェイスシールドQAIS -shield-

    MORE