ここから本文です

COLUMN

2021.12.27

ペットを飼っている場合、空気清浄機の置き場所はどこにする?

空気清浄機の置き場所

お家の中でペットを飼っている方の中には、空気清浄機を部屋の中に設置されているケースも少なくありません。
ただ、ペットを飼っている場合はどこに空気清浄機を設置するのが効果的なのでしょうか?
本記事ではペットを飼っている場合の空気清浄機の置き場所と、24時間常に稼働させ続けても問題は無いのかという内容についてご紹介していきます。

ペットを飼っている場合、空気清浄機はどこに置く?

空気清浄機は部屋の空気中に舞っている抜け毛・ウイルス・細菌などを吸い取るという特徴を持っていますが、置き場所を工夫すれば、さらに大きくその効果を発揮させることができます。
「ペットを飼っていて、空気清浄機の効果を少しでも高めたい」という場合には、少し高めの位置に設置することをおすすめします。
ペットの抜け毛は非常に軽く、風が少しでも起きればふわりと舞い上がりやすいため、床をたくさん掃除したところでなかなか除去しきれないのが事実です。
そのため空気中に舞っている抜け毛を効果的に吸引するには、やはり高い位置に設置するのが良いとされています。
ただ高い位置に設置するとなると、設置する場所を確保することが難しいと感じるかもしれません。
しかし近年では小型タイプの空気清浄機も多く登場しているため、このような製品を選んでみるのもおすすめです。
もちろん「床に置くと効果が無い」ということでは無いので、あくまでも「置き場所に困っている…」という場合には高い位置を検討されてみてはいかがでしょうか?

「エアコンを設置している反対側の位置」もおすすめ

また高い位置に加えて、「エアコンを設置している反対側の位置」に設置するのもおすすめです。
エアコンは部屋に向けて空気を放出するため、空気が流れていく方向に空気清浄機を設置することによって抜け毛・ウイルス・細菌などを効率的に取り除くことができるのです。

基本的に24時間常に稼働させるのが◎

24時間稼働させる

空気清浄機を設置している方の中には、「電気代が気になるから…」という理由で外出前に空気清浄機の電源を切っているという方も少なくないかと思います。
ただ、空気清浄機の電源をOFFにしたりONにしたりということを繰り返していると、かえって電気代のコストが掛かってしまうことをご存知でしょうか?
空気清浄機の電源を入れて稼働させるには、非常に大きなエネルギーが必要になるため、この時に大量の電気を使用してしまうのです。
外出時など部屋の中に人がいない状態というのは、空気の流れが安定して乱れることがありません。
この間は空気清浄機の効果をしっかりと発揮することができるため、基本的に空気清浄機は24時間稼働させ続けるようにすることがおすすめなのです。

きちんとお手入れを行うことも忘れずに

お手入れをする

多くの空気清浄機は、フィルターを通してペットの抜け毛やホコリ、空気中のさまざまな汚れを取り除いて綺麗にしていきます。
そのため抜け毛・ホコリといったものがこのフィルターに溜まると、上手く効果が発揮できなくなってしまうことがあるのです。
故障につながる原因を無くすためにも、2週間に1度程度の頻度でフィルターの掃除を行うことも大切です。
ただ、お手入れ方法は製品ごとに細かく異なるため、あらかじめ説明書などを確認しておくようにしましょう。

おわりに

本記事ではペットを飼っている場合の空気清浄機の置き場所と、24時間常に稼働させ続けても問題は無いのかという内容についてご紹介しました。
ペットを飼っている家庭内で空気清浄機を設置する場合、できる限り高い位置に設置するようにしましょう。
またエアコンを設置している反対側の位置もおすすめであるため、スペースに空きがある場合はこちらに空気清浄機を設置されてみてはいかがでしょうか?

QAIS サンスター

著者情報

空気とニオイのお役立ち情報編集部

日常を快適にする、空気とニオイに関するお役立ち情報を発信いたします。

QAIS SUNSTAR

記事一覧へ