ここから本文です

COLUMN

2021.09.21

【ペットと空気清浄機】犬は室内飼いが良い?室外飼いが良い?

ペットの飼い方

ペットを飼いたいと思われている方の中には、「室内飼い・室外飼いどちらにしよう…?」ということで悩まれている方も多いのではないでしょうか?
今回はペットと空気清浄機として、犬は室内飼いが良い?室外飼いが良い?どちらが良いのかについてと、室内飼いする際には空気清浄機の設置がおすすめの理由についてもご紹介していきます。

ペットを室内飼いするメリット

ペットを室内飼いするメリットとしてはさまざまなものが挙げられます。
具体的には「常に室内にいるため、安心かつ寂しさを感じない」「家族のような存在になり、精神的な支えとなりやすい」「ペットの方からも甘えてきてくれることが多くなる」「暑さ・寒さの心配がほとんどいらない」「天気を気にする必要がない」「人にいたずらされたり、野生動物に襲われたりする心配がない」「事故や誘拐の心配がない」「ペットが体調を崩した時にすぐに気づきやすい」「脱走を防ぐことができる」「吠えた声や鳴き声が近所の住民にも伝わりにくくなる」「ペットが室内にいると部屋の衛生環境や温度管理を意識するため、結果的に人にとっても快適な空間になる」などが挙げられます。
ペットの体調を管理しやすい・行動や場所を把握しやすい・触れ合う機会が多くなる・ペットが安全に過ごすことができるなどの意見が多いと言えます。

ペットを室外飼いするメリット

室外で飼う

では一方で、ペットを室外飼いするメリットとしてはどのようなものが挙げられるのでしょうか?
「ペットの抜け毛が部屋に舞うことがないため、掃除がしやすい」「ペットと程よく距離を取ることができるため、プライベートな時間を確保できる」「犬の場合、外で飼う方が番犬になる」「元々は外で暮らす生き物であるため、過ごし方としては野生の方がのびのび過ごすことができると思う」「排泄物の処理も行いやすい」「ペットのニオイを気にする必要がほとんどない」「部屋の中にペットによる汚れや傷が付きにくい」「ペットの散歩が終わった後でも、家の中に上げるための準備を行わなくて良い」「家族ではない人が訪問した際には鳴いて教えてくれることがある」などが挙げられます。
家の中でのペットの抜け毛対策がやはり一番大変だと感じている方が多く、外飼いの場合はその点を気にする必要が無いため大きなメリットだと感じるようです。
ほかにも外飼いの方が番犬になりやすいや、飼い主との適度な距離があるためお互いの時間を過ごしやすいなども意見として多くありました。

ペットを室内で飼う際には空気清浄機の設置が◎

室内で飼う

ペットを室内で飼う際には、空気清浄機の設置を強くおすすめします。
上記でも触れましたが、ペットを室内飼いする際にはペットの抜け毛問題に悩まされる方が多いようです。
掃除機やコロコロローラーを使って抜け毛をこまめに取り除くという方法もありますが、忙しい人であればそこまで頻繁に掃除するのも大変かと思います。
しかし空気清浄機を設置すれば、お部屋の空気中に浮遊したペットの抜け毛を吸引し、フィルターに通すことによって抜け毛を取り除いて綺麗な空気にしてくれます。
とくに小さい子どもがいるという家庭であれば、空気の衛生面は気にしておきたいところでしょう。
ペットの抜け毛がアレルギーや呼吸器官へ悪影響を及ぼしてしまう可能性もあるため、そんな抜け毛をしっかりと吸い取ってキャッチしてくれる空気清浄機は非常におすすめなのです。

おわりに

今回はペットと空気清浄機として、犬は室内飼いが良い?室外飼いが良い?どちらが良いのかについてと、室内飼いする際には空気清浄機の設置がおすすめの理由についてもご紹介しました。
近年ではペットを室内で飼うという家庭も増えてきました。
そんな室内飼いの際のお悩みポイントとして挙げられるのが「ペットの抜け毛問題」になるため、ぜひこの機会に空気清浄機の導入を検討してみてくださいね。

記事一覧へ