ここから本文です

COLUMN

2021.12.27

キッチンの臭いの種類について 生ゴミ・排水溝の臭いには注意!

キッチンの臭い

水まわりであるキッチンにはゴミや汚れが多く発生するため、部屋の臭いも強くなりがちです。
本記事ではキッチンの臭いの種類と、キッチンの臭い対策についてご紹介していきます。

キッチンに漂う臭いの種類は?

キッチンは臭いの宝庫であると言われており、さまざまな種類の臭いが発生しやすくなっています。
そんなキッチンは、元々ニオイが強い食材や調理時に出る生ゴミ、コンロや換気扇に付着した油汚れ、排水溝に付いた汚れなどが臭いの原因となっているケースがほとんどです。

キッチンの効果的な臭い対策

キッチンの臭い対策

キッチンの効果的な臭い対策をご紹介します。

キッチンの部屋の換気

キッチンではあまり換気をしないという方は、まず換気をすることから始めてみましょう。
2箇所以上キッチンの窓を開けて、10分ほどキッチンの空気を入れ換えるようにします。
その際に換気扇を回すと、一層換気効果が高まるためおすすめです。
これをするかしないかだけでも、臭いは大きく変わってくるでしょう。

キッチン全体の掃除

キッチン全体の掃除を行うことも臭い除去につながります。
とくにキッチンの換気扇掃除を怠ってしまうと、臭いがきつくなりやすくなるため注意しましょう。

排水溝の臭い予防をする

キッチン掃除の中でも臭いがきつくなりやすい排水溝の掃除に関しては、よりこまめに行う必要があります。
簡単な臭い予防の方法としては、お湯を流すということです。
ほとんどの雑菌は50度以上のお湯で増殖しなくなると言われています。

ただ熱すぎるお湯は排水管の破損につながる恐れがあるため、お湯は60度までの温度に設定してください。
お湯をかけた後は、氷を目いっぱい入れて一気に冷やしていきましょう。
熱湯をかけて雑菌の増殖を抑えることができても、徐々に温度が下がってくると雑菌は再度活発に活動を始めてしまいます。
雑菌の動きを完璧に食い止めるためにも、「熱湯をかけた後は氷をたくさん入れる」ということを忘れずに行うようにしてください。

キッチンに炭を置く

生ゴミなどさまざまな臭いが染み込んでしまいやすいキッチンには、炭を置いておくようにしましょう。
炭を置いておくと、炭が嫌な臭いや湿気をぐんぐん吸着してくれるのです。
また炭は1ヶ月ごとに直射日光を避けるようにして天日干しを行えば、半年近くは効果を持続させることができるでしょう。

強力な臭い除去ができるのは脱臭機

強力な臭い除去

「上記の方法を試したけれど、臭いが取れていない気がする…」という場合、脱臭機の設置を検討してみるのもおすすめです。
脱臭機はその名の通り「脱臭」に特化した専門機器であるため、どのような臭いであっても効果的に臭い除去を行ってくれます。
臭いの成分を分解・除去してくれるため、キッチンの臭いの原因となっているものを元からすっきりと取り除くことができます。
キッチンの臭いは部屋にその臭いが染み込んでしまっていることも多く、「いくら対策をしても臭いが消えない…」ということも珍しくはありません。
そのような場合には、ぜひ強力な臭い除去が可能な「脱臭機」を導入してキッチンのさまざまな臭いを元から改善していきましょう。

おわりに

本記事ではキッチンの臭いの種類と、キッチンの臭い対策についてご紹介しました。
キッチンには生ゴミや排水溝など、臭いの原因となってしまいやすいものが多くあります。
そんな臭いに対して効果的に対策ができるよう、ご紹介した方法を試してみてください。
「対策法を試してみたけど臭いが消えない…」「対策をこまめに行うのが正直面倒…」という場合は、部屋の脱臭に特化した専用機器である「脱臭機」の設置を検討してみてくださいね。

QAIS サンスター

著者情報

空気とニオイのお役立ち情報編集部

日常を快適にする、空気とニオイに関するお役立ち情報を発信いたします。

QAIS SUNSTAR

記事一覧へ