ここから本文です

COLUMN

2022.09.27

脱臭機を活用して部屋に染みついた焼肉の臭いを取り除こう!

部屋に染みついた焼肉の臭い

室内で焼肉をするというご家庭も多いかと思います。
そんな時に気になるのが、部屋に染みつく焼肉臭です。
本記事では焼肉の臭いが染みつく原因と、焼肉の臭いを取り除くには脱臭機が効果的な理由についてもご紹介していきます。

部屋に焼肉の臭いが染みつく原因は?

部屋で焼肉をした後、部屋に臭いが残ってしまうのは「油煙」が原因とされています。
この油煙とは、「油分を含んだ煙」を意味しています。

食材に含まれる油・調味料などが溶け出して、煙の上に乗っかることで油煙となるのです。
この油煙は焼肉を行っている間、空気中に飛散し、周りの床・壁を汚してしまうということになります。
そしてその汚れというのが、後に焼肉臭の原因となるのです。

【室内で焼肉】焼肉の臭いを取り除く方法は?

焼肉の臭いを取り除く方法

室内に染みついた焼肉の臭いを取り除く方法をご紹介します。

家庭専用の焼肉調理器具を使用する

近年、家庭専用の焼肉調理器具が多く販売されています。
機能は製品により異なるのですが、例えば余分な油分を取ってくれる・吸煙ファンが付いているなどの調理器具も多いものです。
部屋で焼肉をする機会が多いという方は、この機会に調理器具を見直してみても良いかもしれませんね。

ニオイの原因となる油煙が出にくい肉を選ぶ

脂身が多い肉は油煙が発生しやすいと言われています。
そのためホルモン・豚トロといった肉類は避ける方が良いと言えます。
食べる場合には、鉄板に脂が染み出たタイミングでキッチンペーパーを使ってその脂を拭き取るようにします。
こうすることによって、臭いの原因となっている油煙の発生を抑えることができるのです。

部屋の空気を換気する

焼肉の臭いを部屋から取り除く際には、換気を行って空気の入れ替えをすると良いでしょう。
可能であればいくつかの窓を開けておき、空気の通り道が部屋の中に作られるようにするのがおすすめです。
こうすることにより、効率的に焼肉の臭いを外に出すことができます。

濡れたタオルを部屋で振り回して臭いを消す

濡らしたタオルを臭いの残る部屋で振り回すことで、臭い成分がタオルの水分に溶け込み、臭いが気にならなくなることがあります。

コーヒーかす・お茶葉を使って脱臭する

炒めたコーヒーかす・お茶葉を部屋に置くことで、臭いを消す効果が期待できます。
お茶・コーヒーをよく飲むという人はその残りを取っておくようにし、コップに入れておくことでニオイ対策につながることがあります。

消臭スプレーで臭いを抑える

消臭スプレーを焼肉の臭いが気になる部屋中に撒くというのもおすすめです。
焼肉をした部屋全体はもちろんのこと、ソファーやカーテンなどの部屋の家具にスプレーをするというのも良いでしょう。
クエン酸が含まれているタイプのスプレーは焼肉の臭いを中和させ、臭いを軽減させる効果が期待できます。
部屋に消臭スプレーが無い場合は「クエン酸」を水に溶かし、スプレーすることで臭い対策ができます。

【焼肉の臭い除去】最も効果的なのは「脱臭機」

最も効果的なのは脱臭機

「いろんな方法を試してみたけど、焼肉の臭いが取れない…」「そもそも手間がかかるものはちょっと…」「すぐに効果を実感したい!」という場合には、「脱臭機」の設置を検討することをおすすめします。
焼肉の臭いが一度部屋に染みついてしまうと、前項でご紹介した方法を試してもなかなか臭いが取れてくれないという状態になります。
そのため臭いを元から分解・取り除いてくれる「脱臭機」の設置が、最も焼肉の臭い除去には効果的なのです。

おわりに

本記事では焼肉の臭いが染みつく原因と、焼肉の臭いを取り除くには脱臭機が効果的な理由についてもご紹介しました。
焼肉の臭いが部屋に染みついてしまう原因は、「油煙」だとされています。
脱臭機を設置することで部屋の気になる臭いを元から分解・除去してくれるため、快適な空気環境に整えることができます。

QAIS サンスター

著者情報

空気とニオイのお役立ち情報編集部

日常を快適にする、空気とニオイに関するお役立ち情報を発信いたします。

QAIS SUNSTAR

関連記事

記事一覧へ