ここから本文です

COLUMN

2021.5.28

たばこの臭いに効果的な脱臭機の選び方をご紹介

たばこのにおい

たばこの臭いにはどのような脱臭機を使うのが効果的なのでしょうか?
今回は、たばこの臭いに効果的な脱臭機の選び方についてご紹介していきます。

たばこの臭いに効果的な脱臭素材を選ぶ

たばこの臭いに効果的な脱臭素材を選ぶことで気になる臭いを元から取り除くことができます。

「オゾン」を使った脱臭機

常に着用しているスーツや仕事の制服などの洋服にたばこの臭いが付いてしまった場合は、「オゾン」を使った脱臭機を使用するのがおすすめです。
またオゾンの脱臭機は、洋服以外にもカーテンの繊維に入り込んで染みついたたばこの臭いに対しても効果的です。
空気中に含まれる酸素がオゾンを発生させるため、フィルターの補充・交換を行う必要もありません。
ランニングコストという点に関して見ると「電気代以外の費用が掛からない」という点は、非常に大きなメリットになるでしょう。

「活性炭」を使った脱臭機

活性炭はたばこ臭に限らず、靴・冷蔵庫・ペットのにおいにも効果的だと言われており、基本的にはどんな臭いも取り除くことができる万能な脱臭素材だと言われています。
気になる臭いを活性炭に吸着させることによって、臭いを取り除くことができます。
高い脱臭効果を誇っていることから、「何の素材を選べば良いのか分からない…」と言う場合にはまずこの「活性炭」を使った脱臭機を選ぶのがおすすめだと言えるでしょう。
ただ活性炭を使った脱臭機はひどく使い過ぎてしまうと、脱臭の性能も早く衰えてしまいます。
時間が経っても見た目に変化が出ないため、脱臭の効果が落ちてきたなと感じた場合は早めの段階で取り換えるようにしてください。

脱臭方式を選ぶ

脱臭方式

脱臭方式のタイプによって選ぶのも良いでしょう。

狭い空間の脱臭に効果的なのが「吸引タイプ」

「吸引タイプ」の脱臭機は、狭い範囲の汚れ・臭いを集中的に取り除くことができます。
臭いの原因が明確になっていて、ピンポイントでの脱臭を行いたい場合にはこの「吸引タイプ」がおすすめです。
車の中にたばこの臭いが充満している場合にこの「吸引タイプ」の脱臭機を使用すると、効果を発揮してくれるでしょう。

部屋全体の脱臭に期待できるのが「放出タイプ」

「放出タイプ」の脱臭機に関しては、脱臭成分となる粒子を部屋全体に放つことによって臭いを取り除いていきます。
たばこの臭いが部屋全体に染みついていて、換気をしても取れない場合はこちらの「放出タイプ」の脱臭機を選ぶようにしましょう。
天井・壁などに付着した頑固な臭いも元から除去することができます。

使用シーンに適した電源タイプを選ぶ

適用シーンで選ぶ

脱臭機には据置型のものに限らず持ち運びの際に活躍する携帯型など、さまざまなものが販売されています。
使用シーンに合わせて電源タイプを使い分けて効果的に脱臭を行うようにしましょう。
たとえばリビングでゆっくりと喫煙をした後であれば、そのリビングで脱臭機を長時間稼働させることになるかと思います。
その場合は電池やバッテリーの心配が無用なコード式の脱臭機を選ぶようにすると良いでしょう。
一方、車内で喫煙をした場合はコンセント不要な携帯型の脱臭機を使用するのがおすすめです。
コンパクトではありますが、非常に高い脱臭効果を発揮するでしょう。
ただ携帯型のものは乾電池によって稼働するため、効きが悪くなってきた場合は乾電池を交換しなければなりません。

おわりに

今回は、たばこの臭いに効果的な脱臭機の選び方についてご紹介しました。
たばこに効果的な脱臭機の選び方として、「オゾン」「活性炭」を使った脱臭機を選ぶことをおすすめします。
また、たばこの臭いが広範囲に漂っているのかピンポイントのものなのかを明確にし、それに合った脱臭方式を選ぶ必要があります。
使用シーンごとに使い分けてみるというのも良いでしょう。

QAIS -air- 03

記事一覧へ